確実に収入アップをしたいならアパートを一棟買いしよう

保有物件を増やそう

アパート

マンション経営とは中古ワンルームマンションや1棟マンションを購入して賃貸収入を得るという事業形態です。ストック型のビジネスモデルであるため、保有する収益物件をいかに増やしていくことができるかという点がマンション経営において、最も重視しなければならないポイントと言えます。保有する物件を増やしていく方法として、現金を貯めてから購入するという方法以外に借入を活用するという方法があります。個人が資産運用をするためのローンを組んでくれる金融機関はほとんどありませんが、個人がマンション経営をするためのローンを組んでくれる金融機関は数多くあります。このローンを組むことができるというマンション経営の特性を活かして保有物件を増やしていけば、加速度的に収入も増やすことができます。また、マンション経営において安定的な収入を確保するためには物件の選定も重要です。物件価格や利回りだけで購入する収益物件を決めていると、失敗しかねません。なぜならば、想定利回りがいくら高くても賃借人がいなければ家賃収入は発生しないからです。選定基準は主要ターミナル駅まで電車で20分以内で行ける距離としておきましょう。このエリアであれば、今後も底堅い賃貸需要が見込めます。また、エリアが決まったら、検討物件の周辺に生活必需品を購入できるような場所があるかどうかも確認しておきましょう。ここまで確認して初めて利回りと価格を検討するべきです。